通信系が好きな大学生

とある大学院生の作業日記

Cisco Start 841MJでDS-Lite環境を作る(RA編)

f:id:uchy_13a:20170507190941j:plain 

 

 

Cisco 841MJでDS-Liteを構築しました。

既存の記事に載っているCisco製品を使ったDS-Lite環境の場合、

DHCP-PDを使用した例が多くRA(router advertisement)環境を用いたものが少ない

・クライアント側にIPv6アドレスが設定できているものが見られなかった

という2つの理由があり、今回の構築を試みた。

 

 コンフィグ例は以下です。

 B4#show run
!
hostname B4
!
ip dhcp excluded-address 192.168.1.0 192.168.1.100
!
ip dhcp pool DHCP
network 192.168.1.0 255.255.255.0
default-router 192.168.1.254
dns-server 8.8.8.8
!
no ip domain lookup
ip cef
ipv6 unicast-routing
ipv6 cef
!
!
bridge irb
!
interface Tunnel10
description To:MF
ip address 192.0.0.2 255.255.255.248
tunnel source GigabitEthernet0/5
tunnel mode ipv6
tunnel destination 2404:8E00::FEED:101
bridge-group 1
!
interface GigabitEthernet0/4
description To:CLIENT
ip address 192.168.1.254 255.255.255.0
ipv6 nd other-config-flag
bridge-group 1
bridge-group 1 input-type-list 200
!
interface GigabitEthernet0/5
description To:MF_AFTR
no ip address
ipv6 address autoconfig default
ipv6 enable
ipv6 nd other-config-flag
bridge-group 1
!
ip route 0.0.0.0 0.0.0.0 Tunnel10
!
access-list 200 permit 0x86DD 0x0000
access-list 200 permit 0x0800 0x0000
bridge 1 protocol ieee
bridge 1 route ip
!
end

 

詰まりそうな部分の解説

①トンネルインターフェースのアドレスについて 

トンネルのアドレスには、

interface Tunnel10
ip address 192.0.0.2 255.255.255.248

RFC6333で決まったものを使用していますが、

このIPアドレスは仮に1.1.1.1/32でも動作します。

トンネルのIPアドレスを設定しない場合は、デフォルトルートがルーティングテーブルに載らないため、通信ができなくなります。

 

IPv6パススルーの設定をするとトンネルインターフェースがUpしない問題

interface GigabitEthernet0/5

bridge-group 1

上記のIPv6パススルーの設定を入れているとトンネルインターフェースが

Upしてくれない時があったので、一時的に設定を外してトンネルインターフェースをUpさせた方がいいかもしれません。

具体的に以下の方法を行えば、トンネルインターフェースはUpします。

 

interface GigabitEthernet0/5
no bridge-group 1
interface Tunnel 10
shut 
no shut
interface GigabitEthernet0/5
bridge-group 1 

クライアント側のPCにIPv6のグローバルアドレスが反映されるまで1分程度かかったのでそれも注意した方が良さそう。

 

トンネルインターフェースがUpすると自動で以下のコンフィグが追加されていた。

ip domain list flets-east.jp
ip domain list iptvf.jp

 

通信フロー

IPv6の通信は、RAを直接クライアントPCへ送るためIPv6パススルー

IPv4の通信は、C841までは、DHCPで取得したアドレスでIPv4、その先はIPv4 over IPv6通信を行います。

 

確認方法について

B4ルータ(C841M)
#show ip int brief
トンネルインターフェースのDown/Up確認
#show ipv6 int brief
IPv6のグローバルアドレスを取得できているか
#show int tunnel 10
トンネルインターフェースのDown/Up & トンネルインターフェースの状態確認

 

  
クライアントPC(Windows10)
> ipcconfig
> ipconfig /release
> ipconfig /renew

 

以下の記事を参考にさせていただきました。

 

www.ipnet-lab.jp

 

DS-Lite 接続確認機種情報  (Cisco 1812J)

http://www.mfeed.ad.jp/transix/ds-lite/contents/cisco_1812j.html

 

www.cisco.com

 

www.cisco.com